溶射加工・技術のすべてが分かるメディア » 溶射加工業者・メーカー一覧 » 日本ユテク(現ユテクジャパン)

日本ユテク(現ユテクジャパン)

日本ユテクの会社特徴

1906年創業のCastolin Eutecticのグループ会社

ユテクジャパンは、115年の歴史をもつドイツ本社や世界のグループ会社。そして60年以上の歴史をもっており、長年蓄積した知識や経験、施工技術を用いて、顧客の悩みを解決しています。1906年に創業したCastolin Eutecticグループの溶接・溶射材料や装置、および補修の技術は、世界100ヶ国以上で活かされています。

顧客ニーズに適した製品を提供

ユテクジャパンでは、溶接・溶射に関する世界中の先端技術を応用して開発された製品群の中から、顧客ニーズに合わせた製品を提供。また、および生産設備の長寿命化などを目的としている溶接や溶射に関する工事の施工を行っています。

全国4300社のさまざまな顧客

日本ユテクの顧客は、自動車産業、製紙業、製鉄業、リサイクル産業、食品産業、ガラス工業、航空産業、エネルギー産業、農業、建設業など、業種も会社の規模もさまざまな全国4300社の企業で、製品およびサービスを愛用されています。

自社工場ワークと出張施工ワーク

日本ユテクでは、自社サービス工場での施工及び、出張施工により、顧客のニーズに合わせたソリューションを提供。

自社工場ワーク

自社工場ワークは、日本国内にある6拠点(横浜・仙台・栃木・名古屋・大阪・福岡)に設置した溶接・溶射の専門サービス工場で提供する施工サービス。ここでは、熟練の溶接・溶射のエンジニアが対応。修理・補修にとどまらず、耐摩耗性の向上や機能性を備えた部品の製造も行っています。

出張施工ワーク

専門技術者が現場に出向いて溶接・溶射の出張施工を行うサービス。移動が難しい大型部品の補修などを行います。

日本ユテクの取り扱う溶射技術

・ユータロイ法

・キャストダイン法

・アーク法

・プラズマ法

日本ユテクの対応事例のある領域・マーケット

・自動車産業・製紙業・製鉄業・リサイクル産業・食品産業・ガラス工業・航空産業・エネルギー産業・農業・建設業など

日本ユテクの対応事例

公式サイトに記載がありませんでした。

日本ユテクの会社DATA

【特集】溶射業界のシェアTOP3企業を大調査!

溶射業界シェアTOP3企業の調査結果を見る

対応分野の豊富さに強みがある
企業なら
鉄鋼に強みがある
企業なら
航空機体部品に強みがある
企業なら
トーカロ 日鉄ハード
フェイシング
プラクスエア
工学
トーカロのHPキャプチャ画像
引用元:トーカロ公式
(https://www.tocalo.co.jp/)
日鉄ハードフェイシングのHPキャプチャ画像
引用元:日鉄ハードフェイシング公式
(https://www.nshard.co.jp/)
プラクスエア工学のHPキャプチャ画像
引用元:プラクスエア工学公式
(https://www.praxairsurfacetech.jp/)
創業70年以上にわたり、
多様な領域で圧倒的な実績を誇る
国内シェアNo.1企業 ※1
日製グループの表面改質メーカーとして
鉄鋼業向けロールの高機能化を実現
独自スペックの爆発溶射法により
航空機体部品への溶射に強み
取り扱う溶射技術
  • 粉末式フレーム溶射
  • 溶棒式フレーム溶射
  • 溶線式フレーム溶射
  • 高速フレーム溶射
  • アーク溶射
  • 減圧プラズマ溶射
  • 大気プラズマ溶射
  • サスペンションプラズマ溶射
取り扱う溶射技術
  • 高速ガス溶射
  • 大気プラズマ溶射
  • アーク溶射
取り扱う溶射技術
  • 爆発溶射
  • 新爆発溶射(Super D-Gun)
  • 高速ガス溶射(HVOF)
  • プラズマ溶射
※1参照元:デジタルリサーチ「2013年版溶射市場の現状と展望」(2021年12月調査時点)
※2021年12月現在、公開されている最も新しい統計資料(デジタルリサーチ「2013年版溶射市場の現状と展望」)から溶射業界の売上高シェアTOP3企業をピックアップ

溶射業界シェアTOP3の
調査結果を見る